ビジタマ!

ビジネスマン(起業家、起業を考え中の方)のためのタイムマネジメント&習慣作りを研究・実践するブログ

「ビジタマ!」著者プロフィール

著者「平土井 俊(ヒラドイ シュン)」の基本情報

日々の生産性を高め「自分の時間」を作り出し、
【夢・ゴール・目標を達成し続ける習慣作り】を支援する
ブレイクスルー・タイムマネジメントコーチ

1984年生まれ
東京在住
独身

職歴

  • 日本最大級のEC事業支援会社に所属(7年目に突入)
  • 同社で、WEBデザイナー→WEBディレクター→集客支援(SEO・SEM)→コンサルタント→営業→フルフィルメント(受注代行、物流代行)と様々な部署を経験し、今にいたる。
  • 現在は、フルフィルメント事業部にて、部の生産性の向上、業務改善、新規サービスの開発、パートナー会社とのセミナー企画、運用管理、セミナー講師を担当。
  • 上記の会社に勤めながら、プロのコーチとしても活動中。

主な実績

  • 集客支援チームの立ち上げと会社の売上の柱の1本となっている「モール専用広告運用代行サービス」を開発し、後進を育成。
  • Yahoo!ショッピングの社員200名に対して、Yahoo!ショッピング広告運用活用セミナーを実施(講師)。
  • AmazonJapan本社にて、クライアント100名に対してAmazon広告運用活用セミナーを実施(講師)。
  • 2013年:その年に一番成長した社員1名に贈られる「ベスト飛躍賞」を受賞。
  • 2016年:営業として、社の利益貢献・新規事業への足掛けとなる大手外資系のネットショップ運用代行を受注し、その年に一番活躍した社員1名に贈られる「社長賞」を受賞。
  • 2017年:一部上場のEC企業とのコラボセミナーを成功させ、担当の事業マネージャーより称賛の声をいただく。
  • その他:受注処理システムの導入支援にて、クライアント担当者への迅速かつ丁寧な対応について、クライアント先の社長よりお褒めの言葉をいただき、他サービスの導入についても「平土井さんが担当してくらるなら導入してもよい」というお言葉をいただく。

趣味

  • 登山が好き(百名山制覇が夢です)。
  • 1日1冊はビジネス本を読んでいるノウハウコレクター。
  • 漫画好き(紙、Kindleあわせて6000冊以上を保有)。
  • アメコミ系の映画大好き(特にMAREL系。ハルクが好きです)
  • セミナーや勉強会に参加して学ぶことが好き(常に成長していたいです)。

信念・信条

信念

「信念」とは、
・固く信じて疑わない心や考え。
・自分が大切だと信じることを守りとおし、その考えを実行しようとする心
・普段から心に思っている【意思決定基準】

  • 習慣が人生を創る
  • 小さいことを積み重ねる事だけが、とんでもない所へいくただ一つの道
  • 正解は選択する前でなく、選択した後の行動で決まる
  • 時間管理とは、自分を管理する。活動を管理する。優先順位を管理すること。
  • 収入は世の中への貢献のバロメーター
  • 安心感の蓄積が信頼感を産む
  • プロとは、 そのことに全身全霊を傾けると決意して努力している人を言う
  • 一生を終えて後に残るのは、集めたものではなく、与えたものだ

信条

「信条」とは、
・固く信じて守っている事がら
・何より大切に思って、守っていること
・自分が心に決めたきまりに従っていること
・【普段からの振る舞い】

  • 迷ったら困難な道を選択する
  • 人のプラスになる言動しかしない
  • その日の計画を終える前に、その日を始めない
  • 与えて与えて与えまくる
  • 恐れを感じた時こそ一歩前に出る
  • 先ずやると決めてから準備を整える
  • 強みにエネルギーを集中させる
  • 完璧を求めず最善を追及する
  • 誰よりも自分を信じる

友人、知人、会社の人、取引先からいただいた言葉

※平土井の「人となり」について、いただいた言葉をそのまま掲載しています。

  • 準備が万端
  • 計画性がある
  • 物腰が柔らかい
  • 優しいイメージ
  • 相手を気づかう
  • ちゃんと見てくれる
  • ワンポイントアドバイスをくれる
  • 言いたいことをオブラートに伝えるのが上手い
  • 丁寧だから安心感がある
  • 向上心あり
  • 真面目(手抜きなし?とことんやる?)
  • 人当たりがよい
  • 礼儀正しい
  • 空気を読める
  • 努力家
  • 責任感がある
  • 仕事がていねい
  • 他人を批判しない
  • 意見をはっきり言える
  • 感情的にならない
  • 理想をもって精力的に働く
  • 面倒な事にも嫌な顔せず積極的に取り組むことができる
  • 安定感がある
  • 気が利く
  • 仕事に対する姿勢が良い
  • 仕事ができる
  • 周りのお手本となっている
  • 人に与えることができる
  • 励まされる
  • レスポンスが素早い
  • 全部やってくれるから、こちらは何もした記憶がない(笑)
  • 誠実だね
  • 社長が平土井さんの迅速かつ丁寧な対応を気にいってます
  • 声がステキ。安心感があり受け入れやすい
  • すーっと話がしやすい
  • 素直に安心して話をすることができる

平土井がプロコーチを目指すことになった経緯

私が集客支援チームのリーダーをしていたころ、
部下にやる気もなく、態度もよくなかった派遣社員の女の子がいました。
彼女はよく「私は絶対に社員になんかなりません!」と言っていました。

当時はチームの人数も少なかったのもあり、
そんな彼女に対しても根気よく接し、
仕事のやり方、考え方などを丁寧に伝えていました
(本当は彼女のやる気ない態度に内面ぶちギレてましたが笑)

そして、時が過ぎ・・・、
開発したサービスをもっと売っていくために
私が新しいチーム(営業)に異動することになりました。

それを軽く彼女に伝えると、何かスイッチが入ったのか
「私がチームを引っ張っていきます!正社員になります!」
と宣言してくれるではりませんか。
その後の彼女の姿は、目を見張るものでした。

自分で積極的にクライアントとコミュニケーションをとるようになり、
後輩に対して分かりやすく親切に広告運用の手法を説き、
チームの生産性を上げるために独自でツールを作ったりし始めました。

彼女の頑張りや周りのメンバーのサポートもあって、
今ではチームの売上はどんどん伸び、
メンバー数も1番多くなり、会社にとってなくてはならないチームの一つとなりました。

彼女はそのチームのリーダー的立場となり、
全社をまたいだ数多くの社内プロジェクトでも活躍しています。

ある日、飲み会の席で彼女に「最近、調子いいね」と話しかけたら、
「ここまで来れたのは平土井さんに色々教えていただけたからです!」
と答えてくれました。

正直、泣きそうになりました(笑)

そして、
「人を育てるっていいな。人の成長を見るのは楽しいな」
と思えるようになりました。

そこから、
「人が成長するためにはどうしていけばいいのだろう?」
と常に考えるようになり、色々学んでいくなかで
コーチングと出会いました。

コーチングは常に人の成長に関わっていけることを知り、
「プロとして人々の成長に関わり続けて生きていきたいな」
と思うようになり、今日に至るようになったのです。

【ビジタマ!】メルマガ登録フォーム
メルマガを受け取るメールアドレス  *
 普段お使いのPCのアドレスを入力してください。

投稿日:2017年11月20日 更新日:

執筆者:

LINE@始めました

友だち追加

Twitter でフォロー

過去の記事

2019年10月
« 5月  
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031