fbpx

ビジタマ!

ビジネスマン(起業家、起業を考え中の方)のためのタイムマネジメント&習慣作りを研究・実践するブログ

オススメ書籍

【強みの発見】さあ、才能(じぶん)に目覚めよう 新版 ストレングス・ファインダー2.0/トム・ラス

投稿日:

「強みの活かし方」が資質ごとにわかる。待望の新版、ついに登場!
皆さんは毎日、自分の強みを使うチャンスがあるだろうか。おそらくないだろう。多くの場合、才能は未開発のままだ。ゆりかごから職場まで、私たちは強みを伸ばすよりも欠点を直すために多くの時間を割いている。
人が才能や強みなど「その人の良いところ」を見出すには、まず、それらについて自分自身やまわりの人たちに説明できるように「言語化」する必要がある。2001年に出版し、人々が持つ「34の資質」を明らかにした『さあ、才能に目覚めよう』は国内で累計50万部のベストセラーとなり、世界中で話題となった。あなたの強みを「見える化」してくれるツール〈ストレングス・ファインダー〉を使って「トップ5の資質」を発見した人の数はいまや数百万人に及ぶ。

引用:Amazon「商品の説明」より

 

ど~も、ブレイクスルーコーチのひらっちです。

東京はここ数日雨ですね。

移動や外で活動する際にはうっとうしいものですが、室内で考え事や作業したり、読書するのには最適です。

雨音のリズムが心地よく、集中できます。

皆さんは雨の日をどのように活用していますか?

 

さて、今日は『さあ、才能(じぶん)に目覚めよう 新版 ストレングス・ファインダー2.0』というビジネス書を紹介したいと思います。

 

どんな内容?

累計50万部のベストセラー「さあ、才能(じぶん)に目覚めよう」の新verです。

「自分の強みを知って、それを活かす」ということを非常に意識している自分としては、とても好きな本です。

 

この本では、自分の強みの資質とそれを活かす方法が学べます。

 

『自分の強みを知りたい!その強みを活かす方法も学びたい!』というあなたにオススメの一冊です。

 

どんな人にオススメ?

・「自分の強みの資源」を知りたい人

・自分の強みをどのように活かしていけばよいか知りたい人

・部下がどんなことを得意としているのか知りたい人

 

『さあ、才能(じぶん)に目覚めよう 新版 ストレングス・ファインダー2.0』を読んで、赤ペンを引いた10個の文章

  • ゆりかごから職場まで、私たちは「強み」よりも「欠点」のためにより多くの時間を割いている。
  • 何にでもなりたいものには「なれない」が、本当の自分を大きく飛躍させることが「できる」。
  • 強みの方程式:才能(頻繁に繰り返す思考、感情、行動パターン)×投資(練習やスキル開発、知識を身に付けるためにかける時間)=強み(常に完璧に近い成果を生み出す能力)
  • 変化を起こす人になりましょう。他の人たちは新しい規則や技術を導入したり、環境を整備したりすることに尻込みするかもしれません。新しいことから吸収したいというあなたの意欲は他の人たちの懸念を和らげ、彼らを行動へと促します。真剣にこの責任を担いましょう。
  • 効率性を高めることも、あなたの特質のひとつです。あなたは真の完璧主義者なのです。非効率なために時間やお金がムダに使われている状況を見つけてください。効率性を改善するために、仕組みや手順を整備しましょう。
  • 人の成功を助ける職務を探しましょう。コーチングやマネジメント、メンタリングをしているとき、人に教えているとき、強みに着目するあなたは、人々に利益をもたらしている自分に気づくでしょう。多くの人にとって自分の得意なことを見つけるのは難しいことなので、詳細に説明をして、彼らの優秀な能力に気づかせることから始めてください。
  • 単に情報を収集するだけにならないよう肝に命じてください。時期がきたらあなたはその情報から得た知識を活用して行動に移さなければなりません。人々にとって最も価値のある事実やデータを特定し、それをその人たちの利益に結びつけるために使いましょう。
  • 考えたことを日誌や日記に箇条書きで書き留めていきましょう。そこでのアイデアが、あなたの思考を生み出すための種となり、価値のある洞察へと発展していくでしょう。

 

この本の中で一番気に入った文章

強みの方程式:才能(頻繁に繰り返す思考、感情、行動パターン)×投資(練習やスキル開発、知識を身に付けるためにかける時間)=強み(常に完璧に近い成果を生み出す能力)

 

早速、強みを「見える化」してくれるツール「ストレングス・ファインダー」を使って、自分の「トップ5の資質」を調べてみました。

自分は、
・学習欲
・内省
・収集心
・規律性
・最上志向

の順で強みがあることが分かりました。

うん、あたってる。

前作ではこの強みを知るだけで終わってしまったのですが、本作は「行動アイデア」という内容で、強みを活かすためにどう行動していけばいいか教えてくれます。

その行動指針に従って、引き続き強みを強化していきます。

 

この本を読んでやってみたい「10秒アクション」

□まずは自分の強みを把握する

□強みを活かす方法を確認する

□強みを活かす方法の中で、すぐにできそうなものから着手してみる

 

以上、『さあ、才能(じぶん)に目覚めよう 新版 ストレングス・ファインダー2.0』の紹介でした。

今日も成長するために一歩を踏み出してみましょう!

ではでは~

 

【ビジタマ!】メルマガ登録フォーム
メルマガを受け取るメールアドレス  *
 普段お使いのPCのアドレスを入力してください。

-オススメ書籍
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【目標達成】ザ・コーチ – 最高の自分に出会える『目標の達人ノート』/谷口 貴彦

ザ・コーチ – 最高の自分に出会える『目標の達人ノート』 posted with ヨメレバ 谷口 貴彦 プレジデント社 2009-12-10 Amazonで購入 Kindleで購入 主人公 …

【人材育成】コーチングのプロが教える「ほめる」技術/鈴木義幸

コーチングのプロが教える 「ほめる」技術[Kindle版] posted with ヨメレバ 鈴木義幸 日本実業出版社 2014-04-11 Kindleで購入 Amazon[書籍版]で購入 「どうす …

【内省】セルフトーク・マネジメントのすすめ/鈴木義幸

セルフトーク・マネジメントのすすめ[Kindle版] posted with ヨメレバ 鈴木義幸 日本実業出版社 2014-08-29 Kindleで購入 Amazon[書籍版]で購入 人の意識内には …

LINE@始めました

友だち追加

Twitter でフォロー

過去の記事

2019年11月
« 5月  
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930